M's small restaurant


週末料理を中心にあれこれ日記
by mi-bar
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
no_surfaceさん..
by mi-bar at 07:09
sea- soundさん..
by mi-bar at 07:07
あらら、大丈夫ですか!?..
by no_surface at 20:04
天気も良くなのに残念です..
by sea- sound at 07:07
鳩様 三角繊維靭帯損傷..
by mi-bar at 10:09
お疲れ様です。 腱..
by 鳩 at 12:07
no_surfaceさん..
by mi-bar at 22:41
鳩様 早いは禁句ですよ..
by mi-bar at 22:40
桜素敵ですね〜。 北国..
by no_surface at 09:35
桜にE39、素敵です♪ ..
by 鳩 at 08:31
メモ帳
最新のトラックバック
読書記録 - 読んだ4!
from 今永大治さんの読書記録 - ..
前から読んでもMAXAM..
from マグザム快適
イタリア家具でゴージャス..
from イタリア家具でゴージャスに。..
春の景色 桜や新緑・・・
from ザッキ
メガ角切りステーキ  ペ..
from サラリーマンのお食事
パネトーネの作り方
from 料理お役立ち情報
岩塩
from 塩系の調味料
グラタン厳選サイト一覧
from グラタンファンクラブ
はじめまして
from 観光総合ガイド
戦利品?
from つれづれ日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イタリアン

和食を希望する声を無視して、イタメシ風にした
パスタはここのところクリーム系が多かったので、トマトベースで。
玉ねぎのみじん切りを炒めて、ホールトマトとシーチキンの缶詰を投入。
コンソメを入れて塩コショウで出来上がり。
f0026297_20373124.jpg

ちょっとピンボケだ~

メインに肉ものが欲しいので、鳥もも肉をステーキ風に。
おもしを置いて皮をパリッとさせて、クレイジーソルトで味付け。
f0026297_20391447.jpg

皮がパリパリでうまい!
f0026297_20394836.jpg

[PR]

# by mi-bar | 2006-04-22 20:39 | 洋食 | Comments(3)

らーめん

自宅近くのラーメン屋がしばらく前に新しくなり、
神戸では有名な「もっこす」になった。

ここのところ神戸に生息している時間が短かったので機会を逃していたが、
今日は終日いたので、娘と食べに出かけた。
f0026297_23134738.jpg

ねぎをたっぷり入れたかったので追加(¥100)を頼んだら茶碗一杯でてきた。
「そうだったそうだった」と思いながら食べたが、いまいちピンとこない。
大倉山の本店に比べて何か足りないような・・・・。
それとも久しぶりで味を忘れてるのか?
これは近いうちに山をおりて本店へ行かねば。
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-20 23:17 | 中華 | Comments(3)

やきとり

自分自身はクリスチャンではないが、イースターの礼拝のために西宮へ。
30年日本で活動していたシスターが来週母国であるドイツへ帰られるとのこと。
恐らく次の来日は無いと思われるほど、結構なお年なのだが流暢な日本語で
「地の果てに行くのか」といわれながら来日したと語られる、すごいパワーだと思う。
国に戻られてからもご健勝であられることを祈る。

さて、今日の献立は娘のリクエストにより焼き鳥。
f0026297_21351284.jpg

普通に塩味のものと、写真のたれのものをつくった。
たれは醤油と味醂に砂糖少々+酒。ある程度焼いてから絡めて出来上がり。
皮を塩で焼いて、残った身は明日の弁当用にから揚げに。

更に、新じゃがを蒸して油通ししたものを味噌と味醂、水を混ぜたもので炒め合わせた。
f0026297_21385061.jpg

隠し味にオイスターソースを入れようと思ったが、間違って豆板醤を・⌒ ヾ(*´ー`)
でも結果的にはご飯や酒に合うおかずになった。
少し残ったので、これも明日の弁当行きかな⇒娘のだけど。
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-16 21:44 | 和食 | Comments(2)

小田巻蒸し

今週は出張中肉類が続いたので、魚を中心の献立にした
先ずはメバルの煮付け
f0026297_23205737.jpg

いつもよりあっさり目にしたら少し薄すぎたようだ
薄めの味付けでの煮魚は難しい。。。

続いて、今日はくーにゃんが親知らずを抜いたので小田巻蒸し
f0026297_23233144.jpg

三つ葉を買うのを忘れたので、見た目はも一つだがこれは成功
茶碗蒸しは連敗が続いていたので、これは満足ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

最後に野菜がないので、かぼちゃを炊いた
薄口醤油を使って、残った煮汁をあんかけにして上からかけた
f0026297_23262293.jpg

かぼちゃの味が生きてて割りといける

あれ、歯抜いたのに普通にご飯食ってるし(。_゜)〃ドテッ!
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-15 23:28 | 和食 | Comments(0)

やきにく

今週は盛岡へ出張。
盛岡と言えば焼肉&冷麺
ということで、ぴょんぴょん舎
f0026297_23335741.jpg

なんと1テーブル¥280でサンチュ食べ放題!
うまかったー
あ、冷麺には結局届きませんでした。
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-12 23:36 | 和食 | Comments(3)

花見の後は

花見から戻って夕食に悩む
菜の花があったので、鶏肉とあわせてクリームパスタにする
f0026297_23373655.jpg

まだ菜の花が余ってる
あ、昨日198円の筍買ってた!
と、いうことで
菜の花の辛子和えと筍の土佐煮風を追加
f0026297_2339072.jpg
f0026297_23391694.jpg

和洋ごちゃ混ぜだけど、家の飯やからOKってことで
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-09 23:40 | 洋食 | Comments(0)

花見

今日は明石へ花見に行った
朝から3人がかりでお弁当を製作

f0026297_23195840.jpgハンバーグとおにぎりは娘が担当だ
f0026297_23203552.jpg

最近はずいぶんと役に立つようになってきたぞ

車で駅の近くを通ると、ものすごい人の波!
それでも公園に入ると場所も確保でき、お弁当と花見を堪能
f0026297_2323432.jpg
f0026297_23235556.jpg

ちょっと寒かったけど気持ちよく散策できた
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-09 23:33 | 和食 | Comments(0)

鉄板焼

今日は浜松へ出張
最終の新幹線には間に合わず、浜松に宿泊

食事に出かけるも店が点在しており、一人で入れそうな店がなかなか見つからない
結局カウンターのある鉄板焼きの店へ
f0026297_23551766.jpg

今日はスナップエンドウ+味噌マヨネーズ&豚トロ+大根おろし
味噌マヨネーズが意外とうまい!
今度真似しよ
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-06 23:56 | 和食 | Comments(0)

guam

3月は殆ど休みが無かったので、仕事が一区切りついた4月に家族でguamへGo!
去年の夏に海へ行かなかった分を取り返すべく、散々遊んできた
詳細はこちらにその内書かれるので、ここでは食べ物を中心に。。。

先ずは近所のスーパーへ(どこ行ってもスーパーかよ!という突っ込みはなしで)
f0026297_0344594.jpg

やっぱりスーパーは楽しい。
色々あったが、やっぱりこれ
f0026297_0355551.jpg

skoyamaさん如何ですかこれ
「バケツアイス」4.7ℓ入って9.39ドル
そら肥満手術が流行るはずやで・・・・・アメリカ人

続いて「ポキ」
f0026297_0392950.jpg

マグロのづけと葉っぱサラダをごま油で和えたようなもの
これは結構いける 今度真似してみよ

そして極めつけは
f0026297_0412431.jpg

イグアナのバナナの葉包み焼き(⌒▽⌒;)
確かに鶏肉に似ていてビールに合いそうだが、ちょっとくせがあるかな

やっぱり和食が一番ということで、帰宅最初の夕食はこんな感じ
f0026297_044616.jpg

やっぱりこれが落ち着くのは年のせいかな
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-06 00:46 | その他 | Comments(6)

寿司ざんまい

今週は3泊4日と、レンタルビデオ(旧作)モードでの出張。
仕事は有楽町であったが、いい宿がとれず神田に宿泊
神田といえば寿司(え、神田は古本ですか?)ということですし屋へGO!
3回の夕食中2回も寿司屋へ行ってしまった。
あ、勿論お品書きのある高くないところである。

いろいろ食べた中で一番うまかったのはアイナメの煮つけとしめ鯖。
白身魚を薄味で煮付けるの難しいよな~。
しめ鯖の加減も難しいよなー。
プロは上手やなと感心した。
肝心の寿司は。。。。やっぱりネタは関西や北陸のほうがウマイ

今回は写真はなし。
[PR]

# by mi-bar | 2006-04-01 00:34 | 和食 | Comments(3)